プロフィール

日下部 理絵 Kusakabe Rie
マンショントレンド評論家・シニア再就職アドバイザー

大学在学中の2001年に実施された第1回マンション管理士・管理業務主任者試験に合格。マンション管理会社勤務を経て、「オフィス・日下部」を設立。女性ならではの視点で、マンション管理組合の相談や顧問業務にあたる。また、数多くの調査や維持管理の側面から、既存(中古)マンションの実態に精通する。

これまでに「東京都マンション管理アドバイザー」「東京都立城南職業能力開発センター マンション維持管理科 専任講師」「一般社団法人マンション管理員検定協会 理事長」「一般社団法人マンション建替支援機構 副理事長」などを歴任。

さらに、10000人以上のシニア層(55歳~70代後半)をマンション管理員、用務員、公園管理、公共施設の受付、幼稚園の先生の補助、講座運営、行政の相談員、事務員など様々な再就職に導く。テレビ・ラジオなどのメディア、講演会・セミナーでも活躍中。

講演・セミナー
マンションやマンション管理、シニアの再就職に関して、セミナー講師やコーディネーターなど多数。テンポある軽快な語り口でわかりやすいと定評がある。登壇実績は1000本を超える。

メディア出演
「フジテレビのとくダネ!などの情報番組」「テレビ朝日のバラエティ番組」「文化放送の生放送」「ラジオNIKKEIでの知っ得・納得・マンション管理のパーソナリティ」「週刊東洋経済」「週刊現代」「週刊朝日」「東洋経済オンライン」「ダイヤモンド・オンライン」「現代ビジネス」「Yahoo!ニュース」など、テレビ・ラジオ・雑誌・ネットメディアへの出演多数。

執筆
主な著書等に『マイホームは価値ある中古マンションを買いなさい!』(ダイヤモンド社)、『負動産マンションを富動産に変えるプロ技』(小学館)、『マンション管理と修繕 最強ガイド2019』(東洋経済新報社)、『目指せ!マンション管理員』(住宅新報社)などがある。関連著書は、累計22万部以上にもなる。

PAGE TOP